スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Universequake  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

広報記事第11版

現在はCorp & Allyとしては対BoB戦に参加していたりSov所有地でテンヤワンヤだったりと忙しい日々が続いておりますが、
今回は趣向を変えて個人的にお勧めなEVE Toolを紹介したいと思います。


今更紹介するのも何ですが、まずは皆さんご存知のEVEMon
EVE Playerの100%近い人がお世話になっているのではないでしょうか?
Skill Plannerとしては右に出る物が無く、BattleclinicのFitting集を読みに行ってくれるのも便利

続いては通称EFTことEVE Fitting Tool
これまた多くのPlayer愛用のToolですね。
私が最初に使ったFitting ToolはQuickFitですが、最近は更新されいません。
今は絶えず更新されているEFTが一番でしょう。
ご存じない方も多いのですが、DPS Graphなる機能があります。
相手を想定しての距離によるDPSの変動をグラフで確認する事が出来ますのでかなり便利

個人的には上記2つ同様に無くてはならない通称EVE MEEPことEve-Online Multiuse Economic Efficiency Planner
名前のとおりの複合Toolとなっており、発明や研究、製造に溶かし、更には個人とCorp名義のMarket Oderと研究製造ラインの確認をまで行えます。
また、POS Fuel計算も行えます。
何故かPOS plannerなどでは誤差が発生するのですが、EVE MEEPでは誤差無く計算してくれます。
私は出先での確認などに使ってます。

続いてMap関係の2d EVE MapsEveMap
前者はPDFファイルの2D Mapで、活動範囲をプリントアウトして使っています。
後者はEVE APIを読みに行きSovや沈んだ船の数などの表示にJDのルート作成が出来ます。
目的別に使い分けるのが良いでしょうね。


ここで紹介したもの以外にも便利なToolは多くありますが、今回はココまでとさせて貰います。
しかし、これだけのToolがユーザーにより無料で提供されているのは在りがたい限りですね。



PvP、掘り、生産、トレードと社員に活動環境を提供するのがUniversequakeです。
徐々に新入社員も増えていますが、まだまだ募集中です!
興味のある方はCEO「SioneArada」かDirector「Kyogoku」、又はOpne Ch「Univ-ch」まで
スポンサーサイト
テーマ: EVE ONLINE -  ジャンル: オンラインゲーム
by Universequake  at 07:04 |  会社広報 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。